世界の色んなところで たべる・のむ


by ki_gassi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

能登より

サンタフェ後、
松本、金沢、能登と旅が続いております

サンタフェ食ハナシ、また来週再開いたします^ ^








b0357208_07365401.jpeg

ワタクシの正に理想のプール@輪島

このプールが欲しいぃぃ!!!
バー作ってマルガリータを飲むのだ!!! 笑




[PR]
# by ki_gassi | 2018-09-06 07:35 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(0)

Gabriel's


サンタフェのダウンタウンから約20キロのところに
地元の人々が誕生日や記念日、
家族の集まりといえば昔からここ!という
Gabriel'sがあります。








目の前で作ってくれるワカモレが絶品です!

b0357208_17132127.jpg







b0357208_17114932.jpg











甘いアルコールに興味がなかった私が
マルガリータの魅力に出会ってしまったのも
このお店!

b0357208_17115052.jpg















是非空腹で臨みたい
鉄板で焼いたお肉、玉ねぎ、パプリカを
野菜や薬味と一緒にトルティーヤで巻いてかぶりつく
メキシカンの定番、ボリュームたっぷりの
牛肉のファフィータ。

b0357208_17114893.jpg










こちらはチキンのファフィータ。

b0357208_17115129.jpg






b0357208_17494391.jpg












実はメキシコが発祥のシーザーサラダ。

b0357208_17115263.jpg





ところで、

ジュリアス・シーザーの好物だったからシーザーサラダと
呼ぶんだよ〜という説を、
私のようなボーッと生きているおとなは
「へ〜そ〜なんだ〜」と信じてしまいそうですが、、、

少し冷静になってみれば
いくら古代ローマの文化が繁栄していたとはいえ
紀元前にパリパリに仕上げたロメインレタスの
シーザーサラダは無かったよな〜 と納得です 笑


チコちゃんに叱られます・・・爆)











b0357208_15333671.jpg
確実にチコちゃんに叱られる
ボ〜っとシスターズ 笑




シーザーサラダはメキシコのシェフ、シーザーさんが
作ったのが発祥だそうです^^




[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-31 17:56 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(4)

Happy Birthdays


集まったメンバーとその家族に
サンタフェ滞在中に
ちょうどお誕生日を迎える人が3人いたので
相変わらず大騒ぎのBBQで
みんなでお祝いいたしました〜


b0357208_12281319.jpg











みんなとにかく食べることが好き、
そして料理が大好き。


キッチンは"シェフ"だらけ〜 笑
b0357208_16570830.jpg
特に料理が趣味という男性陣が多いので
キッチンは料理談義で大盛り上がり。











BBQといえば必ず責任者に選ばれる
BBQマイスターK氏は持参のマイウォッカを片手に
ひたすらパテ作り。

b0357208_16471687.jpeg










K氏こだわりのソーセージは
なんとビールと玉ねぎで煮てから焼きます!

b0357208_12283721.jpg






b0357208_12283870.jpg


煮た玉ねぎは焼きあがったソーセージと一緒に食べるのですが
これがまたビールのかすかな苦味と玉ねぎの甘さがマッチして美味〜














焼き始める頃にはすでに酔いが回って
すっかりゴキゲンの"シェフ"達 笑

b0357208_12285969.jpg






b0357208_12281200.jpg


見事な焼き具合!

(そのうち酔いが回りに回ってタルタルステーキみたいな
パテがいくつか出来上がっていたのはご愛嬌〜 笑)









b0357208_12285954.jpg


この日は小さいおなすを見つけたそうで
せっせと焼いて、むきむきして・・・







・・・みんな大好きな日本風の焼きなすに!

(撮影者もゴキゲンになってきて写真ブレてます 汗)

b0357208_12284093.jpg













b0357208_12283922.jpg




残念ながらK氏こだわりのバンズは手に入らず
スーパーで買ってきたバンズでしたが、
こうしてサンタフェの美しい夕焼の下
絶品パテと新鮮なお野菜を挟んでみんなで楽しく食べれば
十分美味しく感じるものです!






b0357208_18473916.jpg

b0357208_12285838.jpg











えー、



このあたりからじゃんじゃん焼きあがる
ジューシーなお肉たちに真摯に向き合ったため
写真無し、です 

悪しからず 笑























食後にはお待ちかねのバースデーケーキの登場。

用意された二つのケーキはイチゴのスポンジケーキと
レッドヴェルヴェット!


b0357208_12284290.jpg

3人だからキャンドルは3本ですよ〜^^


"Happy" "Birthdays!"



b0357208_12290059.jpg
(写真左から13歳、5?歳、4?歳)






実は・・・


この3人のうち2人はなんとサンタフェ生まれ!!!


夏はサンタフェで過ごすことが多い
メンバー家族ならでは。



毎年生まれた地で家族や友人に囲まれて
誕生日を迎えるなんて幸せですね〜
























b0357208_16570834.jpg


幸せのおこぼれ・・・というか
『酔っ払いのおこぼし』 にあずかったZ君。



みんなHappyな夜でした^^







Moreコーナーあります↓↓


More「絶対飲む!!!」はこちらをクリック!
[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-29 09:25 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(2)

Cafe Pasqual's


・・・という訳で

NZネ〜チャン様、サンフランシスコとナパで
数日を過ごした後に初のサンタフェに無事ご到着。





到着後の夕食にまず連れて行ったのが
サンタフェで大人気の
オーガニックカフェレストラン



いつも行列ができているのに
この日は飛び込みでディナーだったにも関わらず
目の前でキャンセルが入りすぐに入店!

ネ〜チャン、ラッキー!


(↓店内の様子は2年前の投稿をご覧ください^^)




NZで言うなら若者が集うCuba Streetにありそうな
お店だね〜とネ〜チャン。


確かに。




でも、ポップでカジュアルな店内をうめるお客さんの
年齢層は比較的高め。


サンタフェは、リタイアして移住、
またはセカンドハウス
(セカンドと呼ぶには立派すぎる豪邸の場合が多い 笑)を持つ
文化的な富裕層のシニアが多い街なのです。








b0357208_08364267.jpg

ウエルカムギフトに付けた注意書き
素直に従って水で我慢するネ〜チャンを尻目に
マルガリータを〜 笑










前菜は、私は地元のオーガニック素材を使った
ベイクした桃とブッラータのサラダ、
ネ〜チャンはチリにフレッシュチーズを詰めて
パン粉をまぶして焼いた熱々のチリレレノ。

b0357208_08364396.jpg












ネ〜チャンのメインには
サンタフェ初日のディナーにふさわしく
牛のタコス、カルネアサダ(牛肉ステーキ)、
モーレソースのチキンエンチラーダ、
チリのグラタン風、シアントロライス、と
色々乗った盛りだくさんのプレートを!

私は前菜の欄からトロトロに煮込んだ牛肉の
ケサディーヤをメインに。

b0357208_08364159.jpg

(↑結局誘惑に負けてワインに手を出したネ〜チャン 笑)












二人でお互いのプレートをつつきあっていると
お隣の席で盛り上がっていた観光客らしき
シニアのグループから「そのお料理はな〜に?」と質問が。

お答えすると、
グループの中の一人のおじいちゃんの表情が
みるみるうちに曇っていき、


「(私のメインを指差し)それを前菜に、
(ネ〜チャンのメインを指差し)それをメインにオーダーしちゃった・・・
食べきれないよ、どうしよう〜」

と!!! 爆





Good luck おじいちゃん! 







トルティーヤにお豆にチーズに・・・と、
メキシカンは結構お腹にたまる料理が多いかも。










b0357208_08152696.jpg

夜になると昼間の太陽の熱が嘘のように
一気に涼しくなるサンタフェの夏。


ホテルに宿泊のネ〜チャンを送り、
満天の星空の下
腹ごなしのためせっせと歩いて帰るのがまた
気持ち良いのでした〜







[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-28 08:24 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(0)

Tia Sophia's


地元民にも観光客にもひたすら愛され続ける
1975年創業のTia Sophia's


b0357208_08283014.jpeg


ニューメキシコ料理の朝食&ランチの
名店です!









メキシカンの朝食の定番、
トルティーヤの上に卵をのせた
Huevos rancheros(ウエボス・ランチェロス)も
サンタフェ風でグリーンチリとレッドチリが
たっぷりと。

この日はトルティーヤはブルーコーンで、
卵はスクランブルにしてもらいました。

b0357208_08282789.jpg




サンタフェのお店ではよく
ソースはグリーンチリかレッドチリ、
それとも両方でクリスマス?と聞かれますが、
この赤と緑を両方かけたスタイルを
「クリスマス」と呼び始めたのは
このお店が最初らしい、、、ですよ〜




(こちらは2年前の「クリスマス」に関する投稿↓)










見た目が↑と一緒ですが 笑
こちらはチーズ・エンチラーダ。

もちろん「クリスマス」で!

b0357208_08282965.jpg











タコスは柔らかいトルティーヤではなく
硬いシェルの皮です!

b0357208_08282971.jpg













絶対外せないのが
Tia Sophia'sの名物の一つ
メキシカン揚げパンのソパピア。

b0357208_08291031.jpg





ムッチムチの生地の中央は
空洞になっているので
テーブルに置かれたシナモンシュガーと
はちみつを流し込んで食べます!


b0357208_08291144.jpg









こ〜んなかんじで!

b0357208_08291254.jpg









って、


ソパピアを片手にご満悦のこのお方は



そう、
豪快料理でおなじみの
NZネ〜チャンです!!!






b0357208_22113162.jpg
酒飲みシスターズ、サンタフェで合流 笑


早速『乾杯〜』といきたいところですが、
サンタフェは標高2200mに位置しますから
飲酒は要注意なのです。






オト〜チャンの仕事の事務局が毎回
ご丁寧に書類とともに配ってくれる
こちらの注意書き↓

(もう20年以上サンタフェのこの仕事をしているメンバーもいるのだが
必ずこの紙が入っているのであ〜る。
事務局、メンバーのことがよ〜くわかっているのであ〜る。笑)

b0357208_07594758.jpg

高山病にならないように

たくさん休みましょう
お水をたくさん飲みましょう

そして
サンタフェではお酒1杯=3杯分だから
気をつけましょう、と!







水と酒の部分をピンクでしっかりマークして、
サンタフェでお気に入りのチョコレートを添えて
ネ〜チャンへのウエルカムギフトにしました 笑

b0357208_07594984.jpg














ところで、、、

ネ〜チャンもどハマりした
Tia Sophia’sのソパピアですが
お店のおじちゃん曰く、
ソパピアだけを買いに来る常連の女性は
中にアイスクリームを詰めて食べるのが
大好きだとか。

それは想像しただけで
絶対美味しい!




さらに、「チーズバーガーを詰めて食べる」
という強者の常連の男性もいるそうな!

それは想像しただけで、、、



ちょっと微妙!?







b0357208_08285817.jpg

皆さまもサンタフェにお出掛けの際は
「ワシなら何を詰めたろか〜」と
想像を膨らませながら
こちらのソパピアを味わってみて下さいませ〜 (^^;)





[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-26 12:09 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(2)

New York Deli


前出のBumble Bee'sのはす向かいにある

(つまり、このお店も家から徒歩3分!)

b0357208_13101919.jpg




毎日朝7時から午後3時まで営業の
朝食&ランチのレストラン。

地元民に愛される居心地の良いお店です。



こちらもブランチや、遅いお昼で
大変お世話になりました!









その名の通り
ニューヨークスタイルのメニューの他、
ニューメキシコ風のお料理もあります。







こちらはサンタフェ名物ブルーコーン&ピニョンのパンケーキ。

b0357208_13101812.jpg

ブルーコーン(ブルーというより黒に近い
トウモロコシ)の生地に
ピニョン(松の実)が入っています。




どちらかというと生地が塩味系なので
シロップかけても甘くなりすぎず、
「チッ、パンだかケーキだか知らね〜が
朝っぱらからん〜な甘いもん
食べられるかってんだよてやんでぇ〜」な
辛党の皆様にも好評。

b0357208_13102071.jpg
(↑明らかに「てやんでえ〜」な「辛党」の人が選んだ
茶色いサイドたち・・・爆)













エッグベネディクトも種類豊富。

お好きなエッグベネディクトを三種選べる
サンプラー。

b0357208_13101701.jpg

この日はスモークサーモン、アボカド、
チェサピーク(クラブケイク)を
選んで超満腹になっていたオト〜チャン 笑














シンプルながら熱々でサーヴされると
とたんに幸せ〜な気分になる(笑)
イングリッシュマフィンにハム、卵、チーズの
ムーンズオーバーマイハミー。

b0357208_13102114.jpg













もちろんNY名物のルーベンサンドゥイッチも
本家に負けず劣らず!

自称「ポメ・ポメ子」こと
ポンフリ(フレンチフライ)狂のワタクシの心と
胃袋を満たしてくれたスパイスの効いた
絶品ポテトフライ付き。

b0357208_13103552.jpg












午前中と夜に仕事があった日のオト〜チャンが選んだ
パワーランチはパストラミバーガー。

b0357208_13103614.jpg











お豆腐のスクランブラーは
少し重いお料理に疲れた時に選んで大正解。
何度かリピートしました。

b0357208_13103423.jpg

これは早速自宅でも朝食に取り入れたい
メニューです!









写真はありませんが、NY Deliですからね、
当然ベーグルもあります。

ニューヨーカーの友人たちが
サンタフェでどうしても
ベーグルが食べたくなったらここ!と
申しておりました^^


















ところである朝
のそのそとNY Deliへブランチに出かけると


なんだか見慣れた赤い車が。





b0357208_17180113.jpg

ドアにはハチのロゴ、
そしてナンバーは THE BUZZ(ブンブン)!!!






そう!
Bumble Bee'sのおにいさんが
朝食をとりに来ていたのでした 笑





「また後でそっちに行くね〜」と挨拶しながら
内心、今回借りた家の立地条件が
大正解だったことを改めて確信!




ハ〜、
東京の自宅から徒歩3分でこの2軒があったらな〜

(駄主婦の願望、です)












ちなみに・・・








b0357208_08100851.jpg

こちらが今回借りたお家のキッチン。

一通りちゃんとお料理できる
キッチンで大満足(^_-)







[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-23 22:07 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(4)

Bumble Bee's

Santa Feのお話、

まずは到着早々駆け込んで以来何度も通った
"みんな大好きBumble Bee's Baja Grill"から!



b0357208_11265560.jpg




b0357208_11265488.jpg






その名の通り、
オーナーがメキシコを旅して気に入った
バハカリフォルニアスタイルのメキシコ料理が基本の、
本当にカジュアルなお店です。

b0357208_11265390.jpg





仕事の合間、テイクアウトにしたい時、
子供連れの時などなど、
とても便利&美味しくて
今回も大っ変お世話になりました。


(実は今回借りたおうちはBumble Bee'sから徒歩3分!
家探しの際の重要ポイントざんす 笑)
b0357208_12520368.jpg
↑実は到着翌日の夜も、この日の夕方到着した仲間一家の
リクエストでBumble Bee'sへ 笑

本当に皆んな大好きなお店の一つです^^















友人曰く「世界一美味しい」フィッシュタコス。

b0357208_11265157.jpg











チャルーパボウルのチャルーパはチーズ入り。
香ばしい生地とフレッシュなサラダの組み合わせが絶妙。

b0357208_11271077.jpg



b0357208_11271248.jpg











僭越ながらわたくしの好物、
お豆腐入りグリーンチリシチュー。

b0357208_11271198.jpg





肉食獣のワタクシですが、お豆腐入りが美味しいよと
友人に勧められて試して以来、
揚げ豆腐(絹揚げ風)に絡む濃厚かつ
後味爽やかなグリーンチリの組み合わせの虜になりました 笑



↓こちらはグリーンチリシチューにはまった
2年前の投稿です^^












テイクアウトして家でディナーにした時に選んだのは、
おつまみに最適ケサディーヤ、
自家製ドレッシングが美味しいハウスサラダ、
独特のスパイスが効いたロティサリーチキン、
ちょうどコーンの季節だったのでありつけた
メキシコ風グリルコーン(エロテ)!

b0357208_11272733.jpeg




そして、自家製トルティーヤチップスと
ワカモレも忘れずに!

b0357208_11272625.jpg





今回お店のレジ横に
アボカドの価格高騰のためやむなくワカモレを
値上げしました、と書いてありました。


確かに、、、2年前は16oz. $16 だったワカモレが
今年は$24になっている!!!






でもね〜
美味しいからいいのです 笑





















ちなみに・・・



b0357208_12254631.jpg

↑サンタフェのダウンタウンの中で
唯一ドライブスルーがあるのですが、、、









b0357208_11272498.jpeg

ドライブスルーのメニュー看板にはでかでかと
"WORLDS SLOWEST DRIVE-THRU"
「世界一遅いドライブスルー」
の文字が!!!











b0357208_11270911.jpg

でもね〜


"It's Bee-licious!"
(DeliciousとBeeをかけて)
だからいいのです 笑











[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-22 13:00 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(2)

帰宅

2週間のサンタフェ泊まり込み、無事終了。



b0357208_07005752.jpeg

(↑今回借りた家の、サンタフェで特に良く目にするコヨーテ・フェンスと呼ばれる木のフェンス。)









乗継空港のラウンジで朝っぱらから
マルガリータをながしこみ、、、

(ラウンジバーのオネエチャン、マルガリータは
メニューに無いのに笑顔で作ってくれたから
プラスチックカップなのはこの際許します 笑)

b0357208_06434120.jpeg










機内ではもちろんこのお方をおつまみに
心地良く飲み続け、、、  グフッ

b0357208_06343826.jpeg







、、、、、帰ってきたら、思ったより暑くなくて
助かりましたー!!!








で、


休む間も無く次の泊まり込みの準備開始です(^^;)

















b0357208_07384056.jpeg

あちこちから集まった子供達に揉みくちゃにされる
という気の毒な大役を無事果たし、
我家より1日早くスゥェーデンに帰っていった
Zくん(一歳/元♂)、

お疲れちゃんでした〜 (^^;)












サンタフェの食色々、追ってアップいたします!

b0357208_07225165.jpeg




[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-19 07:42 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(2)

サンタフェは続くよ

b0357208_04472652.jpeg

サンタフェ泊まり込み、
続いております。










相変わらず、
飲んで、、、


b0357208_04493689.jpeg










食べて、、、


b0357208_04502976.jpeg










集まって、、、


b0357208_04510928.jpeg




元気にいたしております。
(仕事組もい〜い仕事続けてます!)



















b0357208_05090755.jpeg

Zくんも元気におねだり続けております(^_-)





[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-13 04:47 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(4)

みんなでごはん

というわけで、
次の泊まり込み先はサンタフェなり〜。


b0357208_06370819.jpeg











サンタフェで「絶対行く!!!」外せない
レストランは沢山あるのですが、、、




集まったメンバー&ファミリー&フレンズが
それぞれ家を借りているので
皆で料理して食べるのも楽しみの一つ!







b0357208_07011149.jpeg




b0357208_07040397.jpeg





b0357208_07075097.jpeg

ある日のディナーは簡単ながら絶品の
サラダとサーモン。
シーズンのコーンも甘くて美味。



特に夏はそれぞれ旅続きの面々なので
家庭料理が胃に優しく染み渡ります〜^ ^








そして、またある日のディナーは
BBQ!
(胃に優しいかは疑問ですが 笑)

b0357208_13055579.jpeg



b0357208_13061427.jpeg




b0357208_13063191.jpeg

大量のパティ!!

今回料理上手な一人にシンプル故に難しい
完璧なパティのコツを習ったので
試すのが楽しみです。






b0357208_13071037.jpeg

相変わらずあまりにワイワイで
ちゃんとした写真はありません、、、汗


















そんなワイワイガヤガヤの足元では、、、






b0357208_07165411.jpeg


い〜いニホイがするのにおこぼれに預かれず
仕方なく枝を噛み噛みし始めたZくん(一歳/元♂)笑


ごめんよ〜




[PR]
# by ki_gassi | 2018-08-06 06:36 | たべるのむ@そと | Trackback | Comments(4)